2016年11月12日

ニュートンの触媒

劇団words of hearts「ニュートンの触媒」(作・演出町田誠也@ことにパトス、13日まで)、ブラボー! 見応えありありの本格派! 仙台出身の詩森ろばさん(風琴工房)の作品、作・演出に肌合い、手触りが似ていて、好きだ! ぜひ、ご覧あれ!
posted by Kato at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

あーあ!

米大統領選、まさかのトランプ勝っちゃた。4年間、絶望的だな、こりゃ。沖縄から米軍引き上げてくれりゃ認めるけどさ。
posted by Kato at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

立川佳吾 ロボットα

大傑作! 映画「クレヨンしんちゃん モーレツ大人帝国の逆襲」に匹敵! 6日(日)まで、こぐま座! 観るべし! 立川くん! とうとう、鉱脈、掘り当てたなあ! 君も、カンパニーも、すてきだ!
posted by Kato at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

信頼する皆さんへ最初のお願い

こんばんは。
いつものように札幌地下鉄東西線円山公園駅徒歩1分の本格バー「ルラーシュ円山」で締めています。2019年の北海道選挙について、最初のお願いがあります。
僕の演劇評ブログ「シアターホリック(演劇病)」の読者を、皆さまのFBなどを通じて広めてほしいのです。
僕はこのブログを通じて、政策を訴えていくつもりです。
ノルマなんてことは言いたくないけれど、見通しは、札幌の演劇100カンパニーの団員5人が100人に僕を紹介して、支持を得て50000人。
その50000人が各100人に紹介して500万人。
北海道の有権者人口の90%以上です。
選挙には楽に勝てます。
また、算数が間違っていないといいけれど(笑)。
中央集権主義者(いまは女性知事)との闘いは早々に終えて、おいしいお酒を呑みましょ〓!
posted by Kato at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

劇場でお会いしましょう!

みなさん、こんばんは!
あす(24日)以降の、僕の観劇予定です!
24日17時、劇団清水企画@オノテカ?って言ったかなあ、ごめんね新聞記者なのに情報が不正解で。中島公園の西側です。
その足で19時、劇団五反田団@シアターZOO。
歩いて梯子できるらしいですよ。
25日(日)14時、札幌座「肝っ玉おっ母とその子どもたち」(作ブレヒト)@サンピアザ劇場。
僕が勝手に念頭に置いている盟友・斎藤歩が脚色・演出・音楽を担当する勝負の作品です。なんとも楽しみ!
劇場でお会いしましょう!
僕を見かけたら声をおかけください!
僕はいつも自分を開いているから、噛み付きませんよ(笑)!
posted by Kato at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする