2016年09月13日

誰もいない海

札幌・円山の居酒屋「円か」さんで晩飯中。
BGMは有線放送の1960〜70年代の日本の曲なのだけれど、ついさっき、トワ・エ・モア「誰もいない海」がかかった。
いまの僕の心情に、ど真ん中のストレート。
一人、ひそかに、男泣き。
僕は死にません(笑)!
なんか、そんなドラマあったね、武田鉄矢の。
僕は見てなかったけれども。
posted by Kato at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック