2014年11月30日

お久しぶりです

こんにちは。お久しぶりです。
更新は実に2カ月ぶりなんですね。ご無沙汰してすみません。
10月は執筆するほど胸を打たれた作品がなかったというのが正直なところです。
で、11月。入院していました。脳疾患で中央区の中村記念病院に。

今も入院しており、一昨日、昨日と一時帰宅しています。夕方に病院に戻ります。
勤務が休みの10月28日、自宅近所のダイエーで突如硬直したままになって動けず店の人の手を煩わせ、その後なんとか帰宅して夕方に女房とタクシーで病院へ行って検査、そのまま深夜に入院。携帯電話も持ち込めないほどの急なことでした。
死線をさまようとはああいうことを言うのかなあ。
覚醒と眠りの合間で奇怪な夢を見続け、意識がもうろうとしていました。
そんな時間が1週間ほど続きました。
ようやく意識もほぼ元通り回復し、札幌劇場祭なのになあなどと後ろ髪を引かれながら病院のベッドで過ごしています。
今年も粒ぞろいのすてきな作品がそろったのでしょうね。
また今晩から入院です。1カ月ほどの予定ですが、1カ月で済めばよいのですが。
こんな長期の入院など他人事と思っていたのですが、私も来年1月で50歳。
いつ、どうなってもおかしくない年齢なのだなといまさらながらに思っています。
というわけで、本当に申し訳ありませんでした。
みなさまのご健康、ご多幸をお祈りいたします。
posted by Kato at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 劇評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする